レーシングカート

クラゴン

KURAGONさん

17歳でレーシングカートをはじめ、その後ツーリングカーレースに転向。2001年ミラージュ東北チャンピオン、2002年シビック東北チャンピオンを経て、全国区のスーパー耐久レースでポールポジションや表彰台など実績を残す。2005年からは、カーレースの本場ドイツ・ニュルブルクリンクでのレースを主戦場とし、2011年SP7クラス準優勝、2012年SP4Tクラス優勝、現在は最速マシンのSP9クラスに参戦し実績を残している。

IMG_3077-100

チャレンジワールドメールマガジン

メルマガ登録はこちら