民間宇宙飛行士

山崎大地

YAMAZAKI TAICHIさん

-民間宇宙飛行士
-小学生のとき、手作りの天体望遠鏡やスペースシャトルのプラモデルを作り、宇宙船に興味を持つ。東海大学工学部航空宇宙学科に入学し航空宇宙工学を学ぶ。在学中に映画「アポロ13」を見て感動し宇宙船の運用管制官になることを決意する。卒業後はNASAとJAXAで運用管制官として国際宇宙ステーションの建設と開発に携わり、現在は民間宇宙飛行士として活躍する。早ければ2017年に4回の宇宙飛行を行う予定です

チャレンジワールドメールマガジン

メルマガ登録はこちら