2017年11月12日

子どもが大人になっても思い出す親子の思い出

子ども達が大人になった時に

思い出す親子の思い出ってどんな事

だと思いますか?

 

私は、

子どもと同じ目線に立って

親子一緒にチャレンジする体験を

共有する事だと思います。

 

 

それはスポーツであったり

秘密基地をつくる事であったり

冒険をする事であったり

対象はなんでもいいと思います

 

 

親が子どもに対して

なんであんな球も打てないんだ!

なんであそこでシュートをしなかったんだ!

なんで部屋の片付けができないんだ!

と一方的に言われる時って

子ども達は親の言葉を

ほとんど聞いていないんですよね!!

(もちろん間違っている事を、子どもに
伝える事はとても大切な事です)

 

でも、子どもと一緒になって、

チャレンジしている姿を見せる時、

子ども達は親の姿をかっこいいと思うし

すっごい共感を覚えます。

 

 

ただ、

同じ立場で

親子でチャレンジする機会って

意外に少ないんですよね!!

 

そして意外なほど

子ども達は早く成長します!!

(私の経験上)

 

 

あと、中学生になると

部活や友達との付き合いが大切になるので

特に男子は親と一緒に行動をしなくなりますし

 

 

なので、

お子さんが小学生の時に

親子でチャレンジする楽しさを共有してほしい

そして お子さんが大人になっても思い出すような

思い出を親子で作って欲しい

 

 

そんな思いから

チャレンジワールドでは

とっておきの親子プログラムを

これから企画していきますので

楽しみにしていてください

 

 

チャレンジワールドメールマガジン

メルマガ登録はこちら