(受付終了)夏休み「無人島冒険」キャンプ&マンガを描こう 5日間(長崎・五島列島)

2017/7/28~8/1 開催 マンガ

今年の夏休みは人気マンガ家 麻生羽呂先生と無人島探検と「手作りイカダ」で脱出大作戦!!そして その体験をマンガに描こう!!

友達がビックリするような「とびっきりの体験」をしてみませんか!!

写真提供 五島市

写真提供 長崎県五島市

こんなお子様におすすめです!!

・無人島探検やサバイバル体験をしてみたい
・麻生先生にマンガを教えてもらいたい
・「手作りイカダ」で真っ青な海に出てみたい
・島の子どもの生活体験をしてみたい
・みんなが驚くような体験をしてそれをマンガで表現したい

この夏しかできないとっておきの体験を!!

夏休みの自由研究にも最適

無人島の大冒険 そしてサバイバル体験

20170519_170520_0023のコピー

今回冒険する無人島は、長崎県 五島列島の中心にある「福江島」からさらに船で移動をした「奈留島」
そこからさらにチャーター船で移動した先にある「無人島」が冒険の舞台だ!!

今回上陸する無人島は普段人が立ち寄れない無人島なんだ!!

今回は特別に島を管理する五島市から許可をもらって無人島に上陸するよ!!

IMG_1265

そして、無人島ではみんなにはミッションがあるんだ!!

それは 「サバイバル技術を習得して「手作りイカダ」で無人島を脱出せよ!!」

無人島ではこんなプログラムをやるよ!!
・無人島で食料の確保(魚釣り 貝採り)

・海水から飲み水を作ってみよう

・島の探検と秘密基地づくり

・火起こしをして料理を作ろう

・「手作りイカダ」で海へ出発!!大作戦

20170519_170520_0012のコピー
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(保護者の皆様へ)
当プログラムで行うサバイバル体験はアウトドア初心者向けのプログラムとなっております。また、「手作りイカダ」のプログラムは潮や波の影響を受けにくい内海でのプログラムとなり、イカダで無人島を脱出をするわけではございません。ライフジャケットを着用する、サポートのチャーター船を待機する、大人が一緒にイカダに乗るなどの安全管理を十分に行なった上でプログラムを行います。

島の子どもの生活体験

五島列島 福江島の一般家庭にホームステイして「島の子ども」になってみよう!!

五島の魅力はなんといっても大自然と食べ物と、そして五島の地元の人たちの優しい人柄です

是非五島の地元の人に触れ合ってほしい、そんな思いからプログラムに民泊(ホームステイ)を取り入れました

五島のお父さんお母さんとの交流、そして一緒に五島での海あそび(自然体験)や五島の料理、宿泊体験を楽しもう!!

IMG_1412のコピー

麻生先生が直接指導するマンガプログラム

IMG_1465

人気マンガ家 麻生羽呂先生が直接指導!!

・マンガの描き方教室
・無人島体験を元にストーリーを考えよう
・プロのマンガ家の描くところを目の前で見られる

道具の使い方の説明から行いますので、初めてでも安心してご参加ください

麻生先生もみんなと同じ体験をして、その体験をもとにマンガを描くよ!!プロのマンガ家にマンガでチャレンジできるスペーシャル企画!!

マンガを描くには絵が上手いだけでなく、ストーリーやキャラクター作りも必要です。それには小さい頃の原体験がとても大切です!!もちろんマンガを描く以外にも、大人になってからの人間関係を作る事や臨機応変な対応力など社会生活を送る上での力を養うには、幼少期のこういった体験はとても大切だと言われています

なお、マンガを描く事はキャンプ中の5日間では完成できません。キャンプ終了後にご自宅で描きあげていただく必要がございますので予めご了承願います。なお、参加者特典はご自身のマンガを描きあげた参加者にお送りいたします。

IMG_1456
IMG_1459

このキャンプの参加者特典(ご自身のマンガを描き上げた参加者が対象になります)
1 麻生先生の「今際の国のアリス」の生原稿をサイン付きでプレゼント
2 麻生先生の最新刊「地底のクライシス」をサイン付きでプレゼント
3 キャンプ中の無人島体験をもとに麻生先生が描いた書き下ろしマンガプレゼント(非売品)

長崎県五島市に後援をいただいております

当プログラムは長崎県五島市に後援をいただいております。無人島プログラムでも五島の自然体験に精通している五島市の行政担当者に同行をいただき、安全管理を行なった上でプログラムを行なっていきます。

写真は麻生羽呂先生と事前踏査(下見)に行った際、五島市に表敬訪問を行った時のものです

IMG_1142
スクリーンショット 2017-06-09 10.19.41

日程案(予定)

1日目 7月28日(金)
朝  空路、長崎へ
午前 長崎空港到着後、貸切バスで長崎港へ移動
午前 高速船にて五島列島 福江島へ
昼  福江島到着
午後 マンガプログラム(マンガの描き方講座)
午後 船でキャンプを行う奈留島へ移動
午後 到着後、貸切バスでキャンプ場へ移動
夕刻 アウトドアクッキング
夜  夜の集い 麻生先生と一緒に無人島でのミッションの作戦会議
満点の星空観察を楽しもう!!
(キャンプ泊)

 

2日目 7月29日(土)
朝  朝食
朝  船で無人島へ上陸
終日 無人島探検そして「手作りイカダの脱出大作戦」
サバイバル技術の習得
無人島で手に入れた食料や釣った魚で昼食づくり
みんなで力を合わせてイカダを作って海へ出発だ!!
夕刻 無人島から奈留島へ船で移動
夕刻 アウトドアクッキング
夜  麻生先生と2日間の体験の振り返り

(キャンプ泊)
*無人島は五島市が所有する無人島で特別にプログラムを行います。この無人島は観光用に整備された無人島ではないため、また野生動物も生息しているため、安全管理上、無人島での宿泊はいたしません。無人島プログラム中は、地元行政のスタッフ方にも帯同をいただきます。

 

3日目 7月30日(日)
朝  朝食
午前 船で福江島へ移動
午前 福江島到着
昼  昼食
午後 島の子供の生活体験
(ホームステイ泊)

 

4日目 7月31日(月)
午前 ホームステイ先から車で移動
午前 マンガプログラム 麻生先生からマンガの描きかたを教えてもらおう (Gペン  丸ペンの使い方 集中線の引き方)
午後 マンガを描こう どんなストーリー(ネーム作り)にするか そして実際にマンガを描いてみよう
夕刻 入浴 夕食
夜  麻生先生と一緒に五島の体験をマンガに描こう

(ホテル)

 

5日目 8月1日(火)
朝  ホテルで朝食
午前 高速船にて長崎へ
午前 長崎到着後、貸切バスで長崎で歴史学習
昼  昼食
午後 明治維新の舞台となったグラバー邸
原爆資料館での学習
夕刻 長崎から空路、羽田へ
夜  羽田空港到着後、解散

 

実施時期:2017年7月28日(金)~8月1日(火) 4泊5日
実施場所:長崎県五島列島 福江島 奈留島
旅行代金
(大阪発着)
12歳未満 148,000円+税11,840円(合計159,840円)
12歳以上 154,000円+税12,320円(合計166,320円)

(東京発着)
12歳未満 158,000円+税12,640円(合計170,640円)
12歳以上 164,000円+税13,120円(合計177,120円)

 

集合予定時間:伊丹空港 午前6時〜午前7時
羽田空港 午前6時10分〜6時30分

解散予定時間:伊丹空港 17時〜20時15分
羽田空港 19時~20時00分

宿泊施設:奈留島 キャンプ場(2泊)   バンガロー男女別3〜10名1棟
福江島 ホームステイ(1泊) 男女別2〜4名1家庭
福江島 カンパーナホテル(1泊) 男女別3〜11名1室

募集人数:35名様(最少催行人数15名様)

参加対象:小学3年~中学3年の男女児童・生徒

募集締め切り日 2017年7月3日(月)

利用交通機関:航空機(日本航空 全日空のいずれか)

食事:朝4回 昼5回 夕4回

同行者:チャレンジワールド代表の齋藤やスタッフが羽田空港から解散時まで同行いたし
ます。また、大阪伊丹空港からもスタッフが1名同行いたします。また、現地でもアウト
ドア指導者そして五島の自然に精通した現地行政スタッフも帯同いたします。

 

看護師:羽田空港から同行いたします

指導者 全てのプログラムに同行いたします
指導者が止むを得ない事情によりプログラムに同行できない場合は、指導者が変更となる場合が
ございます。その際は前もって皆様にご案内を差し上げます。なお、指導者が変わった事による参
加の取り消しには取消手数料は必要ございません

必要な荷物:水着、ゴーグル、着替え、筆記用具、洗面道具など(詳細はお申し込
みいただいた後に荷物リストをお送りいたします)

マンガ道具、ライフジャケット、釣り具、野外炊事道具はこちらで用意をしております。

当プログラムはNPO法人むさしの国チャレンジワールドの会員向けのプログラムとなります。詳細は資料をご請求の上お申し込みください

*無人島探検や自然(海)でのプログラムにつきましては、安全管理上、天候や海の状況により中止にさせていただく場合がございますので予めご了承願います。その場合は代替プログラムを行います。また、参加者の体力に応じても時間を短縮もしくはスケジュールを変更する場合がございますので予めご了承願います。

麻生羽呂先生(プロフィール)

週刊少年サンデーにて「今際の国のアリス」(2010年~2015年) 「呪法解禁!!ハイド&クローサー」(2008年~2009年)を連載し人気を博す。 高い画力と秀逸したストーリー作りに定評がある実力派漫画家であると同時に、現在発売されて いる新感覚ビジネス本「LIFE人間が知らない生き方」(文響社)がベストセラーとなり、マルチな才能を発揮している。 最新刊「地底のクライシス」(小学館学習マンガシリーズ)は4月下旬に発売 。

麻生羽呂先生プロフィール写真

歴史とロマンの島 五島列島

長崎から西に100kmに位置する五島列島は九州最西端に位置し、どこまでも広がるエメラルドグリーンの海と豊かな自然に囲まれています。
「日本一美しいビーチ」や世界遺産登録を目指す教会群、釣りの聖地と言われるなど魅力満載の島です
今回は前半のキャンプ生活は五島列島の中でも特に豊かな自然が残る「奈留島」で、そして後半の「島の生活体験」と「マンガ家プログラム」は五島列島の中心の島である「福江島」でプログラムを行います

奈留島「宮の森キャンプ場」

海の緑に囲まれた清潔なキャンプ場。
宿泊は男女別でキャンプ場内にバンガローで宿泊をします

キャンプ場のコピー

ホームステイ

五島の一般家庭にホームステイ体験
島の子どもになって一般家庭の生活体験を楽しもう!!

ホームステイイメージのコピー

カンパーナホテル

最終日は、五島市のランドマーク的存在である、市の中心部に建つ大型リゾートホテル「カンパーナホテル」に宿泊をいたします。4日目のマンガプログラムは設備が整ったカンパーナホテルの会議室で、マンガプログラムを行います。

ホテル外観

チャレンジワールドメールマガジン

メルマガ登録はこちら