(満席となりました)冬休みスキーキャンプ6日間(スキー検定1・2級チャレンジコース)

2017/12/26〜12/31 開催 スキー

SAJスキー検定1・2級を目指しているお子様向けの本格的なスキーキャンプ

スキーの達人 金子裕之氏(元SAJナショナルデモ) プログラム監修・指導

チャレンジワールド スキーキャンプの3つの特徴

特徴① スキーが上達する秘密があります!!

 

チャレンジワールドの

スキーキャンプに参加した保護者の方から

キャンプ終了後に家族でスキーに行ったら

こんなにスキーが上達していたなんて!!と

よく連絡をいただきます

 

それには秘密があります

それはスキーの達人 金子裕之さんが

プログラム監修・指導を行う本格的な

スキープログラムを全てのお子様に

ご用意しているからです

0322KanekoHiroyuki_357

スキーが上達できる秘密 その1は

 

一言で言うと「体の無駄な力を抜いてバランス力」

を高める事です。

スキーをやった事がある皆さんは経験

していると思うのですが、

スキーはスピードが上がってくると

体にぐっと力を入れて固めてしまいます。

その時に体をゆるめて余分な力を抜き、

身体のバランスを整えていく事が

(スキーのポジショニング)

スキー上達につながります。

DSC00968

充実したスキー指導者スタッフ

スキープログラムの内容はもちろんですが

少人数グループの丁寧な指導にもこだわります!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スキー指導は金子裕之氏をはじめ

指導経験豊富なスキー指導者が指導にあたります

 

上達できる秘密 その2は

とにかく参加者一人一人に向き合った

丁寧なスキー指導を行なっています!!

 

参加者の安全とスキーの上達ができるようスキーのレベル別に

2〜8名の少人数グループ*に分け、

1グループに1名の指導者が付き指導にあたります。

 

スキーの指導者は現地で合流いたしますが、

全員「全日本スキー連盟公認のスキー指導員」*の資格保持者か

現役の「トップスキーヤー」が指導にあたりますので、

初心者から上級者のお子様までしっかりとした

スキー技術指導が受けられます。

昨年のスキー指導者の中には

オリンピック金メダリスト(体操競技)の先生や

現役のスキーデモンストレーターの先生もおりました。

 

スキー指導者のレベルの高さも、チャレンジワールドの

スキーキャンプの特徴です!!

 

スキー上達には子どもの頃からしっかりと

した技術を習得する事がとても大切です。

そのためにも、しっかりとしたスキー指導

ができるスキー指導者がスキー指導に

あたります。

*全日本スキー連盟(SAJ)のスキー指導者資格の

一番上の資格

スキービデオ学習も取り入れています

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上達ができる秘密その3は

トップスキーヤーも欠かさない練習法である

スキービデオ学習を取り入れています。

スキー上達には数多く滑る事もとても大切ですが、

自分の滑りを見る、そしてトップスキーヤーから

課題点や良かった点をアドバイスしてもらう事も

スキーを数多く滑るのと同じくらい大切です。

このアドバイスを翌日のスキープログラムや

最終日のSAJスキー検定に活かします。

また撮影したお子様のスキー滑降の

DVDデータをキャンプ終了後に保護者の皆様に

お送りさせていただきます

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スキービデオ学習以外にも夜の集いではスキー技術指導や

IMG_8751

スキー指導者にスキーの疑問点やスキー検定対策について相談や質問ができる環境をご用意しております。

IMG_8613

また、金子裕之氏も現役時代からスキートレーニングに取り入れている「ゆる体操」を行い、固まった体を上手にゆるめ、スキーをやる時に体の無駄な力を抜いてバランスが整えられるようにしていきます。子どもの時から体のバランスを整えてスキーを行う事は子ども達にとってとても大切なことです。この体の使い方を実践していくと、上級者になってからもスキー上達に欠かせない体の使い方ができますよ

特徴② 安全管理対策

何よりも参加者の安全管理を最大の価値としております

チャレンジワールドのスキーキャンプでは参加者の体調管理を見守っています!!

女性看護師が東京駅から同行いたします

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、長年のスキープログラムの経験から以下の安全管理をおこなっております(一部抜粋)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヘルメットの着用

初心者から上級者のお子様まで全参加者にヘルメットの着用を必須としております。

ヘルメットのレンタル(有料)は別途ご案内をいたします。

 

ゴーグルの着用

スキー道具を装着した時点で、必ずゴーグルの着用をしてもらいます

 

詳しくは以下urlのブログでご案内をしております

http://challengeworld.co.jp/プログラム運営で大切にしている事/

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スキーブーツのバックルをスキー指導者が毎回チェック

ケガ予防で結構見落としがちなのがこのブーツチェック 子ども達は身につける靴や洋服を「きっちり締める」事を嫌がる傾向がありますだから子ども達にブーツを履かせると結構スネとブーツの間にすきまがあります。
なのでスキープログラム開始前は必ず全参加者のスキーブーツのバックルをスキー指導者がチェックいたします。(スキーブーツはバックルという留め具で締め具合を調節します)

 

ケガをした事ばかり書いてしまいましたが、指導者側が最悪の事を想定し、プログラムを行う事が最大の危機管理対策だとわたくし達は考えております

なお、万一に備え、参加者を被保険者とした国内旅行傷害保険に加入しております。
■死亡・後遺障害保険金額 3,000万円 ■入院保険金日額 5,000円 ■通院保険金日額3,000円 ■賠償責任保険金額3,000万円

特徴③ 安心してご参加いただけます

わたし達がお子様のキャンプ生活を見守ります

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チャレンジワールド代表の齋藤が全コースに責任者として同行をいたします。

また、いつも同行している女性看護師スタッフをはじめとした

生活班スタッフが東京駅から同行し生活面をフォローしてまいります。

お子様にとって「はじめてのキャンプ」でも

お一人のご参加でも、安心してご参加ください。

なお、同行するスタッフは代表の齋藤が信頼のおける

スタッフを人選しております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出発時の参加者との約束

チャレンジワールドの全プログラムでは、

出発時にスタッフと参加者が約束をします。

それは、スキーが上達する事よりも大切な事で

「自分を含めた全員が楽しんで帰ってくる事」です

そして、参加者みんなで交流がはかれる「楽しく」しかも「盛り上がる」

グループ対抗のレクリエーションプログラムもご用意しております。

スキー以外でも参加者同士交流を図り、初めて出会う人たちとの

コミュニケーション力も身につけていきます!!

そのためには

まず、自分が夢中になってスキーを楽しむ事

そして自分が楽しむのと同様に他人の

楽しみも尊重する事を

いつも皆さまにお伝えしております

1日の主な流れ

7時      起床  起床後 体操
7時30分   朝食
8時45分   スキー準備
9時〜11時  午前スキープログラム
11時30分  昼食(ホテルで) 昼食後、昼寝タイム
13時45分〜16時 午後 スキープログラム
夕刻      入浴(ホテル内温泉)  入浴後 部屋で日記記入
17時30分  夕食(ホテルで)
19時     夜の集い  レクリエーションゲーム大会 スキービデオ学習 スキー技術指導 など
20時30分  就寝準備
21時     就寝(夜間はスタッフが見回ります)

 

集団生活の過ごし方や整理整頓もキャンプ生活では学んでいきます

 

宿泊する「ホテル金甚」

スクリーンショット 2017-09-16 15.55.35

宿泊する「ホテル金甚」はアットホームな雰囲気と清潔な客室

落ち着いた雰囲気の中、安心なキャンプ生活を送る事ができます

とにかく美味しい!!ホテルの食事

キャンプ中の食事は全て「ホテル金甚」でご用意いただきます

本当に美味しいので楽しみにしていてください

 

厳選掛け流しの温泉でスキーの疲れを取ります

 

スキープログラムを行うスキー場は

日本で最初に国際スキー場として指定された「赤倉観光リゾートスキー場」

雪質も良く、初心者〜上級者向けゲレンデまで多彩なコースをお楽しみいただけます

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

利用交通機関にもこだわります!!

往路(東京駅・妙高高原駅)は貸切バスで移動

バス会社は安心の「はとバス」を利用します

貸切バスだから周りを気にしないで楽しく移動ができます

 

復路は

到着時間がはっきりしている新幹線*を利用しますので、

お出迎えでお待ちいただく必要はございません。

*妙高高原駅 長野駅間は「しなの鉄道」を利用  長野駅 東京駅間は新幹線 普通指定席を利用

参加者&保護者の皆様からの感想(2016年冬休み&春休み)

・スキーがすごく楽しかった!!そして夜の集いのゲームも楽しかった(小4男子)

・新雪を滑らしてくれたり、コブ斜面も滑らせてくれて楽しかった(小4男子)*コブ斜面のご案内は上級者のみ

・一人一人に向きあい個人的に教えてくれる所がうれしいです。春は1級にチャレンジします(小5女子)

・オリンピックの金メダリストまでスキー指導者にいてびっくりしました(小3男子)

・このスキーキャンプは丁寧にひとつひとつ教えてくれるのがうれしいです。夜の集いもいろんな友達と仲良くなれて楽しかったです。そしてご飯も本当においしいのが良かったです(小5女子)

・家族で来るスキーと違った楽しさがありました。一人一人丁寧にスキー指導をしてくれることと、同じ学年の子たちと一緒にスキーが滑れるのでみんなで上達できるのがうれしかったです(小4女子)

・本当にいいキャンプだからずっと参加してきました。もう1回小学生に戻れたらまたチャレンジワールドのスキーキャンプに参加をしたいです。このスキーキャンプで本当にスキーの基礎も身につきました。受験が終わったらまた参加をします(高校生男子)*参加対象は中学生までですが、小学生から参加をいただいたリピーターの方で、小学生の見本になる行動ができる事を条件に高校生の参加を承っております

・冬に続いて兄弟で参加をさせていただき、2人の楽しかった様子や充実したプログラムの内容に満足しています。スキーが上達する本格的なプログラムで、金子裕之さんのお話しやトップクラスの指導者の起用など子どもたちに刺激の多い内容であることや、ブログのアップなどタイムリーに活動の様子を知る事ができる事は安心感がありとても魅力的です。スタッフの皆さんのきめ細かい指導にも心から感謝をしております。家族では得られないスキーキャンプの体験ができたことを嬉しく思います。
(小1 小5保護者)

・今回で6回目の参加になります。なかなか家族でスキーに行く機会を作れないので、毎回楽しみに参加をさせていただいております。順調に検定も進んでいて、本人も6日間では物足りない、もっと滑りたいと申しております。毎回、丁寧な指導感謝申し上げます(小5女子保護者)

・まずスキーがとても上達しておりビックリしました。両親もスキーをやっており、親が教えたり、他のスキーキャンプに参加をしたり、スキー場のマンツーマンレッスンを受けたりとしてきましたが、短期間で「滑りが変わった!」とここまで感じたことはなかったです。(キャンプ後2回行きました)そして夜のミーティング、お友達との関わり、どれもとても楽しかった!!次もこのキャンプがいいと言っておりました(小2男子保護者)

・スキーキャンプには3回目の参加でしたが、毎回とても楽しかったと帰ってきます。「夢中になって楽しんでください。ただ、お友達の楽しみを邪魔してはいけないよ」という約束は息子にも分かりやすいメッセージらしくお友達を思いやる意識が育まれているようで嬉しく感じています。(小4男子保護者)

・今回も楽しく参加をさせていただきました。毎回一人で参加をしていますが、必ずお友達ができていて本当に心強いです、安全に楽しく参加できて本当にありがたいです。これからも参加させていただきたいと思います。(小5女子保護者)

 

スキープログラム監修・指導プロフィール

金子裕之(かねこひろゆき)氏

0321scene_057

スキー指導およびプログラム監修を行う金子裕之さんは46歳まで全日本のトップスキーヤーとして活躍し、現役を引退し10年経った今でもスキーが上達し、スキー雑誌の表紙を飾り、DVDを発売する活躍をしており「スキーの達人」と言われています。小学2年で大人のSAJ1級合格。小学6年の時に富士山より 1,000m以上高いフランスのモンブラン山の滑降を世界最年少記録で成功(現在も最年少記録)する。27歳の時、全日本スキー 技術選手権大会でウェーデルンと総合滑降で1位に。以降毎年2種目で全日本の大会で1位を取る。6期12年務めた全日本スキー連盟のナショナルデモンストレーター時代はアグレッシブな滑りから「急ヴェの金子」と言われ多くのスキーファンを魅了してきました。

2017年9月8日に発売された「スキーグラフィック」10月号で表紙を飾る金子裕之氏

引退した今でも表紙12名(月刊誌のため1年で12回のみの発行)のうちの一人に選ばれる金子裕之氏。

スキーのレジェンド まさに「スキーの達人」

スクリーンショット 2017-09-09 20.14.22

旅行日程・旅行条件(受注型企画旅行契約)

2017年12月26日(火)〜12月31日(日)5泊6日

 

1日目:12月26日(火)

朝 JR東京駅集合・専用バスにて新潟県妙高高原へ

昼 ホテル到着後 昼食

午後 開校式 レベル別のスキープログラム

夕刻 ホテルに戻り入浴・夕食

夜  夜の集い 金子裕之さんから小学6年生の時モンブラン山を滑降した時のお話しを聞いてみよう・レクリエーションゲーム大会

2日目:12月27日(水)

朝  朝食

午前 レベル別スキープログラム

昼  ホテルで昼食 昼寝休憩

午後 レベル別スキープログラム

夕刻 ホテルに戻り入浴・夕食

夜  夜の集い スキービデオ学習・レクリエーションゲーム大会

3日目~5日目:12月28日(木)~12月30日(土)

朝  朝食

午前 レベル別スキープログラム

昼  ホテルで昼食 昼寝休憩

午後 レベル別スキープログラム

夕刻 ホテルに戻り入浴・夕食

夜  夜の集い スキー指導者との交流・スキー検定対策・レクリエーションゲーム大会

6日目:12月31日(日)

朝  朝食

午前 スキー検定

昼  ホテルで昼食

午後 お土産を買いに温泉街へ

午後 検定発表 閉校式

午後 しなの鉄道で妙高高原駅から長野駅へ移動

夕刻 長野駅から新幹線(普通指定)で東京駅へ

夜  東京駅到着後、解散

実施期間  2017年12月26日(火)~12月31日(日) 5泊6日

旅行代金

小学生 112,000円+消費税8,960円
中学生 115,000円+消費税9,200円

上記旅行代金以外にリフト代金(13,200円)が別途必要となります。
また、スキー道具をレンタル希望の場合はレンタル代が別途必要となります

参加対象 小学4年生~中学3年生の男女児童・生徒 かつ SAJスキージュニア検定3級以上

募集人数  15名様(満席となりました) → 20名様(増席しました)

最少催行人数 10名様

食事 朝5回 昼6回 夕5回

利用予定交通機関

往路は東京駅より貸切バスで移動
復路は「しなの鉄道」および北陸新幹線(普通指定)で移動

利用宿泊施設  ホテル金甚(男女別 和室3~14名1室利用)

同行者  チャレンジワールド代表の齋藤がが東京駅から同行いたします

看護師  東京駅から1名同行いたします

東京駅集合 午前7時15分~8時15分の間を予定
東京駅解散 17時30分~19時30分の間を予定

募集締切日  2017年12月9日(土)
ただし、定員に達したら締め切りとさせていただきます

スキー検定  スキージュニア検定の料金は旅行代金に含まれております。SAJ成人検定を受験する場合は別途追加料金が必要となります。なお中学生が受験できるスキー検定はSAJ成人検定のみとなります

 

チャレンジワールドメールマガジン

メルマガ登録はこちら