(受付終了)夏休み自由研究キャンプ(メルマガ100号発行記念 特別企画)

2017/8/14(日帰り) 開催 サイエンス

ミニチュアロケットを作って飛ばそう!! そして夏休みの自由研究の宿題を仕上げる!!

IMG_0218

写真は自由研究の実験のイメージです。実際の実験とは異なります。

宇宙教育のスペシャリストがお子様を指導

国際宇宙ステーション(ISS)の開発・建設を行い、現在は民間宇宙飛行士として活躍する山崎大地氏が直接指導

12359588_10204070716526778_150268493_o

今回のキャンプ(自由研究)のテーマはロケット

ミニチュアロケットを作って山崎大地さんとロケットを飛ばしてみよう!!そしてロケットについて楽しみながら学習して、とっておきの自由研究を仕上げよう!!

プログラム内容
・ミニチュアロケットを飛ばしてみよう
・ロケットの構造を勉強してみよう
・未来のロケットを考えてみよう
・自由研究の宿題を完成させよう

指導者の山崎大地さんは国際宇宙ステーションの開発・建設をおこなった宇宙のスペシャリスト

13077376_10204810408378612_468106688_n

今回のミニチュアロケットの構造と実際のロケットの構造は基本同じです。

ロケットについて自由研究に取り組もう

スクリーンショット 2017-06-23 12.55.53

@BLUE ORIGIN

お子さんが憧れる宇宙の世界。今の小学生が大人になる頃には宇宙はもっと身近なものに。この自由研究をとおして宇宙をもっと身近に感じてみよう

13020224_10204801897605848_2103995149_n

スケジュール
8月14日(月)

朝 新橋駅集合

朝 会場となる千葉県印西市へ移動

午前 ミニチュアロケットを飛ばしてみよう(実験)

昼  昼食

午後 オリジナルロケットを考えよう

ロケットを改良して2回目の実験

自由研究のまとめ

 

夕刻 自由研究の発表用ボードを作ろう

夕刻 新橋駅へ移動

夜  新橋駅到着後、解散

 

持ち物

・はさみ
・カッター
・定規
・筆記用具
・虫除け

自由研究に必要な道具はこちらで準備をします

 

旅行条件
参加対象 小学2年生〜小学6年生 *小学1年生のお子様はご相談ください
旅行日程 2017年8月14日(月)
旅行代金 23,000円+消費税1,840円
集合解散地 新橋駅 集合 午前8時〜9時30分
東京駅解散 19時
交通手段  都営浅草線 成田空港線
最小催行人数 20名様  募集定員 45名様
同行者  チャレンジワールドの代表 斎藤をはじめ、いつも同行をしているスタッフが参加者8〜10名に対して1名同行をいたします
指導者  山崎大地氏は集合時から解散時まで同行
締切日 2017年7月31日(月)
ただし定員に達しましたら締め切りとさせていただきます

 

指導者プロフィール 山崎大地(やまざき たいち)さん

小学生のとき、手作りの天体望遠鏡やスペースシャトルのプラモデルを作り、宇宙船や宇宙に興味を持つ。
東海大学工学部航空宇宙学科に入学し航空宇宙工学を学び、卒業後はNASAとJAXAで運用管制官として国際宇宙ステーションの建設と開発に携わる。
現在は民間宇宙飛行士として活躍する。早ければ2018年に4回の宇宙飛行を行う予定です

チャレンジワールドメールマガジン

メルマガ登録はこちら