スキー

春休みスキーキャンプ 3月29日の様子

スキーの達人 金子裕之氏 監修・指導の

春休み子どもスキーキャンプ

 

今日から3月29日出発の4日間コースの出発日

 

朝7時45分に東京駅に集合し

お見送りに来てくれたお父さんお母さんに

挨拶をして

 

新幹線で長野駅へ

 

 

長野駅ではしなの鉄道に乗り換え

妙高高原駅へ

 

無事にホテル金甚に無事に到着いたしました

 

 

 

8・12日間コースは

朝7時起床

7時30分朝食

8時30分から午前のスキープログラムを

スタート

 

 

 

午前からしっかりと滑り込みを行いました

 

 

 

 

 

お昼に

4日間コースと

8・12日間コースの参加者が合流し

ホテルで昼食

 

 

 

昼食終了後、スキーウエアに着替えて

 

スキーブーツを一人一人

コーチにチェックしてもらい

 

 

 

午後のスキープログラムがスタート

 

 

スキーの達人 金子裕之氏と

スキー指導者(コーチ)との顔合わせ

開校式を行い

 

 

 

4日間コースの参加者は

まずは基本をしっかりとおさらいし

 

 

 

初日からしっかりと滑り込みをしました

 

 

スキープログラム終了後は

ホテルに戻り

源泉掛け流しの温泉の入浴

 

そして 18時から夕食

 

 

今日のメニューは

ジャンボチキンステーキ

ラザニア

春巻き

野菜の和え物

コーンスープ

ご飯

お漬物

サラダ

 

ホテル金甚のご飯は

本当に美味しいです!!

 

夕食後は夜の集い

 

金子裕之先生から

小学生の時

フランスのモンブラン山

(富士山より1,000m以上高い)

の滑降を世界最年少で成功した

時のお話しをお聞きしました

 

 

自然には勝てない 自然の前では謙虚でいること

チャレンジする大切さ

感謝する気持ちの大切さ

 

金子先生がその体験で感じた事を

沢山お聞きする事ができました

 

19時40分になると

 

今日早朝から行動をした

小学生低学年の参加者は

ここでお休みをする事に

 

 

それ以外の参加者は

金子先生が現役時代に

撮影したスキー映画を鑑賞

 

 

あまりのすごい滑りに

みんな驚きの顔!!

 

ビデオ終了後は部屋に戻るはずが

 

金子先生の周りにみんな集まり

 

 

スキーブーツの選び方

(形状やフレックス)

 

体の軸をつくる方法や

トレーニングの事など

 

普段聞けない話しも

いろいろと聞くことができました

 

 

そして 21時に就寝

 

みんな元気に活動をしております

 

 

 

 

チャレンジワールドメールマガジン

メルマガ登録はこちら