スキー

春休みスキーキャンプ 3月30日の活動の様子

春休みスキーキャンプ

6日間8日間コースの5日目

そして 3月30日出発の4日間コースがスタート

7時15分 緊張した面持ちで東京駅に集合

出発式を行い

お見送りにきてくれたお父さんお母さんに挨拶をして

貸切バスで妙高赤倉へ出発

バスは順調に流れ

9時45分に寄居PAで休憩

11時30分にさかきPAで休憩

12時30分にホテル金甚に到着

到着後、ホテルの皆さまと

スキー指導スタッフに挨拶をして

昼食

昼食は ホテル金甚特製「カレーライス」

昼食後 スキーの準備

スキーのブーツのバックルをチェックしてもらい

スキー場へ

スキーのレベル別の班分けを行い

スキープログラムがスタート

スキープログラム終了後

ホテルに戻り

源泉掛け流しの温泉に入浴し

冷えた体を温めます

そして待ちに待った夕食タイム

ここホテル金甚の夕食は本当に美味しい!!

今日のメニューは

ジャンボ エビフライ

付け合わせサラダ

鮭のアルミホイル焼き

切り干し大根

コーンスープ

ご飯

チョコレートケーキ

夕食後は 夜の集い

最初に今回スキーを指導いただく五十嵐先生

モントリオールオリンピックの体操競技の

金メダリスト

オリンプックで金メダルを獲ったお話し

挫折を乗り越えてきたお話し

みんな 身を乗り出し

真剣に聞き入っていました

その後 

スキーの達人 金子裕之先生から

小学6年生の頃

フランスのモンブラン山を

世界最年少で滑降に成功した時のお話し

そしてその体験から感じた大切な事を

お話しいただきました

その後に

4日間コースの参加者は

グループ分けを行い

初めて会ったお友達と

コミュニケーションをテーマとした

レクリエーションゲームプログラムを行いました

6日間 8日間コースは

別の会場で

スキー技術系プログラムを行い

21時に就寝

みんな元気に活動をしております

チャレンジワールドメールマガジン

メルマガ登録はこちら