サイエンス

夏休みアメリカスペースキャンプ 5日目の様子

アメリカスペースキャンプ 5日目

5日目の今日は

2011年に最後の宇宙飛行を終えたスペースシャトル「エンデバー号」が

常設展示されているカリフォルニアサイエンスセンターと

大人気ユニバーサルスタジオへ

 

今日は朝ゆっくり起床 7時30分

8時30分から朝食

 

 

9時にホテルへ出発して

カリフォルニアサイエンスセンターへ

 

カリフォルニアサイエンスセンターでは

ライト兄弟の飛行機(レプリカ)から

 

 

世界初の人工衛星 ソ連のスプートニク(レプリカ)

 

 

同じく人工衛星 アメリカのエクスプローラー(レプリカ)

 

 

20年前に打ち上げられ、

2017年に運用が終了する予定で

注目を集めている土星探査機のカッシーニ(レプリカ)

 

 

火星探査機 バイキングから

 

 

アポロ計画で実際に使われた大気圏突入カプセルまで展示されています

 

 

 

そしてIMAXシアターでの映像もたっぷり楽しんだ後

 

 

スペースシャトルエンデバー号の見学

間近で見たスペースシャトルは迫力満点!!

 

 

カリフォルニアサイエンスセンターで

お土産を買った後

 

大人気ユニバーサルスタジオへ

 

 

日曜日という事もあり

入場口から大盛り上がり

 

ユニバーサルスタジオ観光を楽しみました

 

初日のスペースXの見学から

この5日間でたくさんの体験をしましたね!!

 

 

このアメリカスペースキャンプでの

たくさんの体験が

参加された皆さんが大人になった時の

とっておきの思い出になったら幸いです。

 

アメリカでは民間会社が宇宙船を開発しており

世界ではものすごい勢いで宇宙の新時代が

来ています

 

 

ITがものすごい勢いで時代を変えていったように

皆さんが大人になった時に

宇宙関連の事業やサービスがこれからの

時代と社会を変える事が予想されます

その時に今回の体験が

皆さんのお力になれたら幸いです。

 

さあ 明日は最終日です

明日も楽しんでいきましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

チャレンジワールドメールマガジン

メルマガ登録はこちら