バレーボール

春休みバレーボールキャンプ(大阪発着)4月7日の活動の様子

春休みバレーボールキャンプ(大阪発着)の2日目

朝 6時30分にみんな元気に起床

7時から朝食

朝食後、部屋の後片付けをして

8時30分にホテルを出発し

体育館へ

バレーボールコートの準備をして

トレーナーの渋谷さんの指導の元

ウォーミングアップ

今まで教わった事がない

バレーボールに役立つ

様々なストレッチや

バランストレーニングも

教えてもらいました

このストレッチやトレーニングが

バレーボールのどの動きに役立つか

意識をして取り組みました

そして 加奈コーチ指導の元

昨日も取り組んだ

軍手を使ってキャッチボール

体の回転で投げる事

そして ボールを使って

様々なボールの高さからスパイクを行う練習

ボールの位置によってボールを捉える練習

そしてトスの大切さを感じます

頭の上にタオルをのせて目線を変えずに移動をする練習

歩幅を変えず 移動をする事

軸をぶらさないように 足からではなく 

おへそから移動をする意識

そして 昨日からペアで取り組んでいる

ペッパーにチャレンジ

ペッパー(対人練習)は相手に取りやすいパスを行う事が大切

特別な練習ではなく

地味で基本的な練習を

どれだけ意識的に取り組める事かが

上達につながる事を

加奈コーチに教えてもらいました

そして オーバーパスの練習

2個パス

相手が何をしているか見てからパスを行う練習に

バガーゲーム

周りの状況を見てパスをする練習

2個バレーも取り組みました

次にサーブの練習に取り組みます

片膝立ちで軍手を投げます

フロアのラインに合わせて 

片(右)膝と足を真っ直ぐをついて

お腹を真っ直ぐにして

目と鼻でTを作ってそのTをまっすぐにして

お尻を少し前に出す意識で

次にボールを使って

片膝立ちでサーブの練習

お腹とTを真っ直ぐにして

手の平を相手に向けてサーブを行う

次に 目隠しをして練習

目隠しをする事により

左手のトスに意識を集中させて

いつも同じトスが上げられるようにします

そして サーブの練習

午前の練習はここで終了し

昼食

昼食後、サイン会

そして記念撮影

午後の練習がスタート

ゲーム感覚を取り入れたアップを行い

4名1組になって

オーバーパスでトスの練習

どの距離でもトスができるように練習をおこなっていきます

3人組を作って

ボール2個でオーバーパスを

つないでいく2個パスの練習

正確なパスとタイミング

そして視野を広げていく事を目的としています

そして アンダーパスで2個パスの練習

次に

レシーブ トス スパイクを一人でつないでいく練習

二人で レシーブ トス スパイクをつないでいく練習

ゲーム形式の練習に取り組み

最後にトレーナーの渋谷さんから

練習後のストレッチを教えてもらいました

着替えを済ませて

予定どおり

15時15分に

田辺スポーツセンターを出発しました

紀ノ川PAで休憩

加奈コーチ 未希コーチ 渋谷トレーナーから

アイスクリームの差し入れで

バスは大盛り上がり!!

16時30分に紀ノ川PAを出発

予定より1時間近く早く難波駅に到着しました

お出迎えに来ていただいた保護者の皆様

本当にありがとうございました

2日間本当にバレーボールに夢中になりましたね

オンラインアルバムをご覧いただきながら

是非ご家族の皆さんとキャンプ中のお話しを

してください!!

またバレーボールキャンプでお会いしましょう

チャレンジワールドメールマガジン

メルマガ登録はこちら