サイエンス

夏休み自由研究キャンプ プログラムの様子

夏休み自由研究キャンプがスタート

 

元国際宇宙ステーションの運用管制官で

現在は民間宇宙飛行士として活躍する山崎大地さん

 

朝 新橋駅に集合し

千葉にある秘密基地へ

 

 

雨天でも大丈夫な屋根付きの施設なんで

今日のように雨の日でも安心です!!

 

到着後、今回自由研究の実験を行う

ミニチュアロケット作りの説明

 

 

そして、実際にミニチュアロケット作り

 

 

早速飛ばしてみます

 

 

飛ばなかった場合は

飛ばなかった理由を見つけ

次のロケット作りに活かしていきます

 

 

みんな真剣!!

 

最初は中々飛ばなかったロケットも飛ぶように

なってきて 飛行記録も競うほどに

 

 

夢中になって ロケットを作っていたら

あっという間の昼食

 

 

昼食後は秘密基地の他では体験できない

とっておきの遊びを楽しみました!!

 

 

はじめて出会ったお友達とも

この時間になるともう仲良しに

 

 

 

そして午後のプログラム

午前中のロケット作りをもとに

オリジナルのロケットを考案していきます

 

 

大きさを変えたり

羽根をつけたり

火力を増加したり

軽量化をしたり

個人個人が改良ロケットを

考えていきます(仮説)

 

 

そして山崎大地さんから

自由研究の考えた方について

アドバイスをいただき

 

 

オリジナルロケット作りを行っていきます

 

 

ここで大切な事は

成功する事ではなく

仮説を立て 実験を行い

失敗をしても 次に活かしていく事

 

この自由研究の実験だけでなく

大人になった社会で生きていく上で

とても大切な事ですよね!!

 

夢中になってオリジナルロケットを作り

 

 

実際に改良したロケットが飛ぶのか

実験を行います!!

 

みんな思い思いの

改良ロケットを作り

夢中になった顔

本当にいい顔をしていました!!

そして 実験を!!

夢中になって実験をおこなったので

1時間オーバー

失敗をしたら

なんで飛ばなかったのか

原因を探し

自由研究に取り組みました

 

とっておきの自由研究にしてほしいので

模造紙でなく

特性パネルで発表パネルを作成!!

 

みんな自由研究を完成させました

 

自由研究は宿題だからやるのではなく

自分が興味を持った事

自分が独自に考えた事

夢中になって取り組んだ事を

題材に取り組む体験を

皆さんに体験いただきました!!

 

参加をいただいた皆さん

1日集中力を切らさず夢中になって

取り組みましたね!!

 

 

まだまだ夏休みは続きます

充実した楽しい夏休みをお過ごしください

 

またキャンプでお会いしましょう!!

 

 

 

 

チャレンジワールドメールマガジン

メルマガ登録はこちら